環境保全

昭和48年、大分県国東市武蔵町に創業。 当時の工場周辺環境は自然そのもの。
しかしながら、経済の発展につれ環境変化は進んでおります。 当社では会社全体で環境保全に
取り組むべく、2003年国際標準規格ISO14001認証取得し、2006年にはISO14001・2004年版
を更新し更なる環境保全活動に取り組んでおります。
環境管理委員会の設置、従業員教育をはじめ、工場周辺の美化活動(空き缶拾い)、工場内廃棄物
の分別、そして産業廃棄物処理許認可企業による処理などあらゆる面から環境保全に努めております。


環境方針
基本理念
当社は、国東市の企業市民として積極的に地域活動に参画するとともに、愛するべき郷土の自然や環境を守り、地域社会の発展に貢献します。 また、世界にはばたく未来志向の企業を目指し、豊かな21世紀の創造に努めて参ります。

行動指針
1、 当社は、精密機械部品加工および製品組立に関わるすべての事業活動において生じる水質、大気汚染、廃棄物等の削減、及びエネルギー、天然資源の消費を低減するため、環境マネジメントシステムを構築し、維持管理し、環境保全に貢献します。
2、 当社は、事業活動について環境項目の目標を定め、見直しを行いながら継続的改善と汚染の予防に努めます。
3、 当社は、環境に関する法規制および当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
4、 環境方針は、全従業員に周知し、環境保全への意識を高め、よき地域住民として地域社会に貢献します。
5、 環境方針は広く一般に開示します。
適用範囲

適用範囲は、ムサシ工業株式会社における精密機械加工及び組立の事業活動から発生する環境影響とする。

  • 当社サイトからでる影響
  • 外注加工先における廃棄物による影響
  • 原料、梱包材、消耗品等が出荷されてから当社に納品されるまでの輸送時の影響
  • 製品、商品を出荷し、取引先に到着するまでの輸送時の影響
  • 取引先で、製品を引き渡す際の廃棄物による影響
  • 内部及び外部の課題に対する活動による影響
  • 法規制やその他の同意事項に関する順守事項による影響


HOME